大正製薬の減塩塩50%減塩.塩分が気になる方に

ノンカテゴリ

大正製薬の減塩塩50%減塩.塩分が気になる方に

大正製薬の減塩塩は50%のナトリウムの減塩

どういうことなの?

塩はNaclの化学式で表されこのNa(ナトリウム)が問題となる現在成人の1日の摂取量は5gが望ましいとされている。大正製薬の減塩塩は50%のNa(ナトリウム)がカットできる。塩分が気になる方に。

2013年時点の日本高血圧学会のガイドラインでは1日6g未満を推奨している[14]。同学会の減塩委員会[15]は2012年に日本で初めて開かれた[16]「減塩サミット」を共催し、翌年からは毎年主催となって減塩の啓蒙をはかっている。岩塩や、海水を蒸発させて精製される食塩は、マグネシウム、カリウム、カルシウムを含んでいると言われる。しかし現代の食塩はイオン交換法で精製されるものがほとんどであり、ナトリウム以外のミネラルが非常に少ない。そのため現代の食塩ではナトリウムのみに偏って過剰摂取することになってしまう。またカリウムにはナトリウムを体外に排出する効果があるので、それを含まない塩はなおさらナトリウムの過剰が問題になる。近年は塩化カリウムを添加し塩化ナトリウムを50%程度まで減らした低ナトリウム塩も登場している。ただし、カリウムの過剰摂取もまた疾病の原因ともなり得る、あるいはカリウムの摂取制限が必要な疾病も存在するため、万人にとって健康に良いものではない。またカリウムは数多くの食品に含まれているミネラルであるため、普通はカリウム摂取不足は生じないとされる

出典 http://ja.wikipedia.org

1
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ